日本人の80%は、金融資産3000万以下のマス層である

チョコっと上のクラス
金融資産3000万以上の金融資産を持つと
アッパーマス層になれる
アッパーマス層になると、どうなるか?
日本人の上位20%のクラスに入れる
心にゆとりができる
会社に依存しない
選択肢が増える

さて、マス層からなかなか抜け出せないのは何故か?
最近、そんなことを考えている
一年前までは

その1 FXとCFDに集中的にお金を注ぎ込んでいた
その2 新興国通貨と債権に集中的にお金を注ぎ込んでいた
その3 パチンコにハマっていた
その4 下落トレンド継続している株に集中投資していた
その5 投資信託で、変なオプションをつけまくったものを好んで買っていた

さて、アッパーマス層になるには
1年間に100万円貯めると、30年間で達成できる
1年間に200万円貯めると、15年間で達成できる

1年間に100万円 個別株で単利10%の銘柄に投資したら
10年間で、1100万円
次の5年間では、何もしなくても、毎年100万円 自動で増えていくので
1年間に100万円 投資を継続したら
トータル15年間で、2100万円に増えている

この記事へのコメント

不定期に展開しているブログ および まとめサイト
ハイテクグロース株マン
MSFTとともに生きる