身体を温めることは、体調を整えることになる

起きた時に、手が冷たい
ブルブル震えながら、布団から、なかなか出られない毎日
この寒さは、3月か、4月まで続く
そういえば、昔の中国人は、冷たい飲み物は
あえて、飲まずに、温いお茶か、暖かい飲み物を飲んでいたそうだ
若い時は、外の寒さは、平気だったのだけども
歳を取ることに、寒さが応えてくる
身体を冷やす飲み物、冷やす食べ物は
冬には、取らないようにしたいものだ。
電気で温かくなる湯たんぽなどで
就寝中、身体を温めて
心身共に、ポカポカ健康で、冬を乗り切りたい

この記事へのコメント

不定期に展開しているブログ および まとめサイト
ハイテクグロース株マン
MSFTとともに生きる