ユニリーバの株を語る

ユニリーバは、家庭用品と食料用品のメーカーである
食品のクノール
紅茶のリプトン
ボディケアのラックス
これらが、有名である
ユニリーバの本拠はヨーロッパだが
最近は、新興国にも進出し始めている
さて、最近は、クラフトハインツの買収騒動が起きていた
買収の裏工作をしていたのは
バークシャーハザウェイであったが
買収工作は、失敗に終わってしまった
バークシャーハザウェイは
クラフトハインツの株式を27%保有している
食料品メーカーは成熟し、これ以上の伸びはないので、買収して大きくなる戦略が多くなってある
そこで、食料品及び日用品メーカーである
ユニリーバが、狙われたわけである

この記事へのコメント

不定期に展開しているブログ および まとめサイト
ハイテクグロース株マン
MSFTとともに生きる