【大麻リート】IIPRの一年間の驚異的なリターン率を語る

images.jpeg
大麻リート IIPRの一年間のリターン率 168%
利回り 1.9%

大麻関連で、大きなニュースといえば
昨年の12月に アルトリアグループMOが
カナダのクロノスの株を45%習得したことだろう

カナダのクロノスの株の一年間のリターン率 139%

さて、話は変わるが
株の本質を知りたいため
資本主義社会の始まりでもある
東インド株式会社から、色々調べている
東インドお茶会社は、お茶ビジネスを専門にやっていて
1600年に英国のエリザベス女王一世の統治下にて
この会社が誕生した
そして、十年後ぐらいに
イギリスで、お茶ビジネスの一種である
紅茶が大流行した

さて、先進国のカナダでは、去年 大麻マリファナが合法化された

大麻の利益率が高いのか知らないが
カナダのクロノスの株のリターン率も、物凄いことになっている

であるので
アルトリアグループ MOは
カナダのクロノスの株の45%保有していることから
MOのリターン率向上に貢献はしていそうな気がする。

この記事へのコメント

不定期に展開しているブログ および まとめサイト
ハイテクグロース株マン
MSFTとともに生きる