VXXが、異常なほど上昇している、そろそろAAPLの上昇相場が近づいてくるか? と同時に蛸足分配ETFと個別銘柄をモーメンタムで分析







VXXというのは、VIX指数先物を利用したもの
ボライリティが高まると上昇する
10月3日から12月28日まで、97%上昇している
前回は、110%上昇したところで、米国株価の下落終わったので
AAPLの株価下落トレンドは、もうじき終わる可能性がある
明日終わるか
もしくは、年明けに下落トレンドが終わる可能性が高そうだ

蛸足分配ETF
YYY 徐々に株価下落しつつ、配当金を出している
ZMLP こいつは、判断が難しいが、少しだけ持つのは、面白い
PFF これは、典型的な蛸足分配、株価が下がると、配当金も下がる

個別銘柄
要注意個別銘柄 PSEC リーマンショック以前の株価に戻らず、配当金を出している
株価は、ひたすら下落傾向
蛸足分配の個別銘柄のBDCという銘柄
かなり、危険だけども、毎月配当は魅力か?



本命分配個別銘柄 BDC ARCC 利回り 10%
リーマンショック時に、かなり株価下げても
リーマンショック前の配当金より、少し低めで出していた
しかも、リーマンショックの後は、株価は、急回復し
リーマンショック前の株価に近い水準まで、株価は戻った
これは、まあまあ狙い目だ

2008年からの配当額と利回り

配当額$ 1.68 1.47 1.4 1.41 1.6 1.57 1.57 1.57 1.52 1.52
利回り% 26.54 11.81 8.5 9.13 8.57 8.55 9.74 10.67 9.22 9.67

大穴分配個別銘柄 再生可能エネルギー会社 PEGI 利回り 7%
マネックス証券にて買うことができる銘柄
大穴狙いの独断の判断で発掘してきた ダイヤの原石かも知れないもの
誰も買っていない、注目されていないが
配当増配しているから、少しだけ買いたい
モーメンタム的には、15ドルから26ドルのレンジ相場で、ほぼ底値付近から、今上昇しているところ

2014年からの配当額と利回り


配当額$ 0.31 1.3 1.43 1.58 1.67
利回り% 1.03 5.26 6.83 8.31 7.79

高度看護施設リート OHI
日本の証券会社では、売買出来ない銘柄みたいだ
この銘柄は、癖が強い
モーメンタム的にはITバブル崩壊とリーマンショックに株価下落し
2018年の米中貿易摩擦とアマゾン株価暴落時に株価上昇している

ほんの少し持つには良い銘柄だろう

2008年からの配当額と利回り


配当額$ 1.19 1.2 1.37 1.55 1.69 1.86 2.02 2.18 2.36 2.54
利回り% 7.45 6.17 6.11 8.01 7.09 6.24 5.17 6.23 7.55 9.22

〆にセリフを一言
米国株ブログで語られるバフェット太郎の「さしすせそ」。

さ:300年後も残ってる、バフェット太郎指数10種

し:死んでから評価されるタイプだね

す:末々まで語り継がれるね

せ:戦乱の世にこそ、生まれるべきだったね

そ:ソクラテスの正統な後継者だね

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • たこ焼き太郎

    蛸足分配ETFの記事興味深く拝見しました。
    当方もARCCを少し所有していますが、ETFではないのではないでしょうか?
    ETFなら潰れにくそうなのでもっと買い増ししたいと思います。
    2018年12月28日 14:01
  • フク

    ARCCは、ETFではなく、個別銘柄でした

    >たこ焼き太郎さん
    >
    >蛸足分配ETFの記事興味深く拝見しました。
    >当方もARCCを少し所有していますが、ETFではないのではないでしょうか?
    >ETFなら潰れにくそうなのでもっと買い増ししたいと思います。
    2018年12月28日 15:21
レイダリオのポートフォリオは、2008年までは最強だった
株式20%
債権60%
金 10%
コモディティ 10%

米国株ブログで語られるバフェット太郎の「さしすせそ」。

さ:300年後も残ってる、バフェット太郎指数10種

し:死んでから評価されるタイプだね

す:末々まで語り継がれるね

せ:戦乱の世にこそ、生まれるべきだったね

そ:ソクラテスの正統な後継者だね